歴代

やよい寿司(川崎市中原区)とは

細野とおる

ひと肌恋しくなったら、この暖簾をくぐってください。
カウンターで川崎下町情緒をお楽しみ下さい。

川崎の大空襲があった昭和20年以前には、堀之内町に店を構え、その震災後現在の中原区下沼部に移転しました。

現在は4代目の私と家族で毎日お客様をお迎えしております。
従来の寿司屋の雰囲気でなく、気軽に立ち寄れる寿司屋です。今ではめずらしくなってしまった家族で経営をしているアットホームな店です。

3代目の父は18歳からこの仕事を初め、寿司職人一筋で店を切り盛りしました。私も同じ18歳の頃から国内では赤坂・青山、海外ではミラノ・チューリッヒで料理修行をし、終えて戻ってきてからは、和食と洋食のテイストを取り入れた新しいお料理でおもてなしをさせていただいております。
お客様のご予算に合わせ従来の“お寿司屋”のスタイルにこだわらずよりたくさんのお料理を味わって満足していただきたく始めました。

店内写真

もちろん、存分にお寿司も召し上がっていただきたいので、ご来店の際は「今日はお寿司メインね!」と声をおかけ下さい。

川崎市場で毎日仕入れた新鮮な魚介類をお召し上がり下さい。

店舗は、地下1階から地上2階まで大宴会が開けるお部屋を用意しております。(カラオケ完備の部屋もあります。)

大宴会場では、皆さまの楽しい雰囲気をお邪魔しないよう、頃合いを見て配膳させていただいております。心ゆくまでお楽しみください。

会社のお仲間やお友達での新年会・忘年会・親睦会、ご家族の冠婚葬祭の宴でもお使い下さいますよう、お待ちしております。